【コラム】住友林業の涼温房とは何だったのか

Girl in wind 家づくりコラム
この記事は約4分で読めます。

 

こんにちは、三井ホームで40坪2Fリビングの家を建てたワガハイです。

今日は住友林業が提案する涼温房についてです。ご存じの通り、ハウスメーカー各社は暮らしやすい家を作るため様々な提案を出しています。家の構造では三井ホームはプレミアムモノコック、住友林業はビッグフレーム等々がありますし、とかくキャッチーなコピーが溢れていますよね。そんな中で住友林業が提案しているのが涼温房という考え方

涼温房│涼温房ってなに?|木造住宅の住友林業(ハウスメーカー) (sfc.jp)
画像はお借りしました

詳細は涼温房|木造住宅の住友林業(ハウスメーカー) (sfc.jp)をご覧頂ければと思いますが、要すれば、

  • 風が通る窓の設計(配置と高低差)
  • 夏は日差しを防ぎ、冬は日差しを取り入れる為の長い軒とシンボルツリーの配置

ということで快適な生活環境を作ろうというものです。ワガハイも住友林業の設計士さんから解説を受けまして

ワガハイ
ワガハイ

へー、なるほど。。

と思っていましたが実際に間取りに落とし込むと

ワガハイ
ワガハイ

言っていることはわかるけど…本当に実現できてるの?

というのが率直な感想でした。そのあたりを少し書いてゆきたいと思います。

まず日差しはいいんです、よく分かります。夏と冬の日射角度の違いを利用して夏は日差しを避けて部屋の温度が上がるのを防ぎ、冬は日差しを取り込むことで部屋自体を暖かくする。落葉樹も同じですね。

ただ、2Fリビングであるワガハイの家を守ってくれるほどの落葉樹を庭に植えるわけにはいきません。そのまま成長したらとんでもない大木になってしまいますよね。となりのトトロではサツキとメイの家の近くで「大きくなーれ」と大木に成長させるシーンがありますがあんな感じ。ただ、コンセプトは十分理解できますし効果も期待できます。

一方で、よく分からなかったのは風が通る窓の設計の方でした。

どのハウスメーカーも現地調査をしてくれますが、住友林業は一番丁寧に調査してくれていてGoogleMapsなども駆使しながらイメージ入りの資料を揃えてくれます。その中に、風に関する項目があるのですが、当然実地測定ということではありません。観測所のデータが使用されています。

ですが、日本にはそもそも地上気象観測を行っている気象台や観測所は156か所しかありません。

日本の国土は378,000平方キロメートルなので156で割った約2,400平方キロメートルを一括りに纏めているわけですが、この2,400平方キロメートルという広さは佐賀県の面積(2,441平方キロメートル)に相当します。つまり佐賀県1県分程度の広さを1つの地上観測所でカバーしているわけですから流石にこのデータに基づいたところで風の設計を名乗るのは無理があります。

もちろん、実際には森林等の面積が除かれますのでもう少し良化するはずですが、ピンポイントで分かるということは殆ど無いはずです。尚、ご自分のエリアが含まれているかどうかは気象庁|過去の気象データ検索 (jma.go.jp)にてご確認いただければと思います。

更に設計段階では、

設計士さん
設計士さん

この辺に窓を設けて「すーっと」風が通り抜けるような形になっています

とおっしゃられるのですが、結構感覚的ですね、、という印象が正直なところ。当然窓の形状や大きさによって空気の流入量は異なるのですがそのあたりのことはあまり考慮されていない様子です。

風を取り入れやすい窓 | 窓の教科書 | YKK AP株式会社
画像はお借りしました

全体を通してワガハイ個人としては設計思想としては納得できるものの、具現化する方法論が中々難しいなという風に感じました。取得できるデータもありませんし、そうなると結局計士の方の腕次第になってしまうのかもしれません。

今回は住友林業を取り上げましたがハウスメーカーもモノを売る商売なので色々とそれらしい名前を付けて提案してくれるます。食品なんかでも世の中の食べものすべてとろーりしてモチモチして外はサクッとして濃厚でガツンとしているのではないかと思うくらい、キャッチコピーというのが貼られていますが家もこれと同じです。

ただ違う点は素人には分かりづらく住んでみないとわからない上に、住んだところで他と比較できないので結局なんだかわからないという問題点があります。今回はコラムでしたが、通常の記事ではそのあたりが少しでも参考になるように書いてゆきたいと考えています。

ちなみにキャッチコピーという意味では三井ホームはDSPだとかプレミアムモノコックだとか住友林業の上を行くネーミング大好き会社なので笑、今後記事にしてゆきたいと思います。

宜しければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
家づくりコラム
憧れは、かたちになったのか – 三井ホームで40坪2Fリビングの注文住宅を建てる –

コメント

タイトルとURLをコピーしました