コンパクトな家もリフォームで頭を悩ませる

私の目下の関心ごとは「家のリフォーム」です。家自体は狭小住宅とは言わないまでも、コンパクトサイズなマイホームなのですが、けれどリフォームが難しいのです。正確にいえば、リフォームというよりもリノベーションでしょうか。間取りまでも変えたいと思っているのですが、しかしなかなかどうして頭を悩ませてしまうのです。

なぜ、わが家のリフォームおよびリノベーションで頭を悩ませるのかといいますと、それは家がこまごまと仕切られすぎているからです。ですからリノベーションでだだっ広く開放感のある家にしたいのですが、しかし「どうやって!?」と詰まってしまいます。これで業者のところに行けばいいアイデアをいただけるのかも知れませんが。

ただ、リフォームの依頼を業者にしに行けば、本格的に動き出してしまいそうでそこが怖いのです。まだリフォームの資金準備ができていませんから、無理に動き出すのは躊躇します。わが家はリノベーションも考えていますし、設備も入れ替えたいのでおそらく8桁ぐらい行くかもしれませんからね。ですから業者選びも含めてまだまだこれからやることは山積みというわけなのです。